聖典の豆本
聖書とコーラン





キリスト教の聖典「聖書」、イスラム教の聖典「コーラン」
の豆本です。すっごく小さい、驚きのちっこさ。




旧約聖書とは、モーセを介した神とイスラエル民族との契約
新約聖書とは、キリストを介した神と全人類との契約
がそれぞれ記されてるのさ。





これは「THE OLD TESTAMENT」つまり旧約聖書





すっごい小さい文字。でもちゃんと書いてあるー。





上の写真の右上のアップ。





全ページびっしり。




こちらコーランはケースとチェーン付き





コーランとはアラビア語で「読誦すべきもの」。
つまり声に出して読む。





ムハンマドに大天使カブリエルを通じてアッラーの啓示が下されたんだって。





十円、コーラン、聖書、ライターで比較。


アダムにイブ、カインにアベル、ノアの方舟に バベルの塔などなどは旧約聖書の方。私は旧約聖書の方が好き。旧新両聖書を聖書と呼ぶのはキリスト教。ユダヤ教は旧約聖書だけ。聖書の方は、中学の時同じクラスの男の子がなぜか持ってたの。ど〜しても欲しくて、FF7の鉛筆セットと交換してもらったの(笑)。